Panasonicナノケアのドライヤーはヘアケアだけじゃない!スキンケアもできちゃう!

Panasonicのナノケアドライヤーをずっと愛用しています。

これが私の二代目ナノケア。(前のは火花が散るまで使い続けてさようならw)

とにかく乾くのが速い

旅先やゴルフ場のドライヤーは弱すぎてイライラしてしまうくらい・・・

Panasonicナノケアは素早く乾きます!

当然髪のことを考えても長時間風を当て続けるよりいいですよね。

さらに、ナノイー髪に潤いを与えて綺麗にまとまります

髪のまとまり、つや、潤いなど、もちろんシャンプーやトリートメントなどで変わってくるものではありますが、ドライヤーの効果もめちゃくちゃありです!

ある日、旦那がふと言い出したんです。

「ナノケアの顔のやつめっちゃいいらしいで!」

まさか旦那から美容の情報を聞けるとは思いませんでしたが(笑)

しかし、何がどういいねん!?

「知らんけど・・・いいらしい」

ほらね、たいした情報は得られんわ(笑)

どっかから聞いてきたんでしょうね、なんかいいと・・・

スポンサーリンク

ナノケアがいい→ナノイーの効果なんかな?

そもそもナノイーとは?(Panasonicホームページより)

空気中の水分を集めてできた水に包まれた微粒子イオン。通常のイオンよりも約6倍の寿命で、広範囲に届きます。また、水分量はマイナスイオンの約1000倍以上。お肌と同じ弱酸性なので、人に優しいイオンです。

とのことです。

ドライヤー同様、微粒子イオンがお肌に潤いを与えてキメを整えるんですね。

ドライヤーの効果を実感してるからスチーマーも気になるなぁ・・・

と思いながらしばらくした頃、私のドライヤーにこんなものを見つけたんです!

SCALP?

SKIN?

何!?

もちろん元からありましたけどね(笑)

買った時にはざっと取説に目を通したものの、いろいろあって覚えられへんわ~と、とりあえず髪を乾かすことにしか使ってなかったので、改めて取説を熟読してみました。

スカルプモード

地肌に水分が残るとベタつきにつながるため、約60℃の温風で地肌に優しく乾かせるそうです。

最後に頭皮を乾かすように使ったらいいのかな?

スキンモード

お風呂上がりの乾燥しやすい肌にナノイーを含んだ風で潤いを与え、しっとり肌になるんだそうです。

そんな機能あったの!?

スキンモード使える!気になる!

それ以降、毎日髪を乾かし終わったらスキンモードでお肌に風(ナノイーを含んだ弱風)をあててます。

お肌に潤いを与えてしっとりして、さらに化粧品の浸透が良くなるように思います。

特に意識してあててるのが二ヶ所。

気になるほうれい線。

乾燥は大敵ですからね!

不細工すぎてすみません(笑)

こうやって伸びろ~上がれ~と思ってやってます。

それからフェイスライン。

上がれ~上がれ~と思ってやってます。

人間思い込みですからね!

大丈夫!大丈夫!と思ったら大丈夫になるのと同じで、お肌にも思い込ませる。

私流です(笑)

これでほうれい線が消えました!とはさすがに言えないけど、ナノケアをあてたお肌はしっとり潤いを感じるので、期待してプチエステ続けていきたいと思います^^

こちら↓は私の持ってる型。

【最大1,200円オフクーポン発行中!】【送料無料】パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ビビッドピンク EH-NA97-VP

こちら↓は最新の型です。

(在庫あり)パナソニック(Panasonic)ヘアドライヤー 「ナノケア」(1200W)EH-CNA98-RP ルージュピンク

スポンサーリンク

↓見たよ♡のしるしにクリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする