デジパ歴3年の私がオススメするスタイリング剤

デジパ歴ってなんやねん!って感じですが💦

デジパが楽すぎて3年ずっと同じ髪型ってだけです。

もちろんその間にあて直してますよ。

ちょうど先日あて直して、ええ感じのクルクル具合なので、スタイリング剤について語ろうと思いました。

今さら聞けない、デジタルパーマは普通のパーマとどう違うの?

見出しタイトル「今さら聞きたくもない」の間違いかもしれませんが(笑)

まぁ聞いてください🙇

違いを一言で言えば、普通のパーマに熱を加えること

それによって髪に形状記憶力を与えるんですね。

巻いたロッド1つずつに電気の線をつなぎます。

そしたら頭がぽわ~っと温かくなっていきます。

(←私じゃないですw)

この機械も改良されてきたんでしょうかねぇ。

過去にもやったことあるけど、もっと頭が重くてしんどかった記憶が・・・

今やってもらってるサロンでは重さも感じず、頭ホットで寝そうになるくらい😪

こうやって髪に形状記憶させるから、普通のパーマよりもちが断然いい!!

髪の傷み具合とか、髪と薬品の相性とかで変わってくるようだけど、私は1年以上もちます。

1年も経つとだいぶ伸びるし、毛先ちょこちょこ切るし、全体的なスタイルがおかしくなってくるけどカールは残ってる。

なんて経済的パーマ♡

それと、デジパは乾いてもカールが綺麗に出ます

普通のパーマって髪が塗れてる時はクリンクリンなのに、乾くとただのボサボサの髪になりますよね。

逆にデジパは濡れてる時はパーマとれたかと心配になるほど伸びてて、乾かす時にスタイルを作っていくとそのままキープ!

さらに乾かし方で、いかようにも違ったスタイルを楽しめるという良さも👍

私はスタイルによって2つのスタイリング剤を使い分けているので、そちらをご紹介♪

スポンサーリンク

オススメその1:ミルボン プレジュームミルク 3

これは3年使ってます。

デジパやってる間はないと生きていけないです。(大袈裟だけどそれくらい愛しているもの♡)

トリートメントスタイリング剤ということで、洗い流さないトリートメントとしても使えます

そういう商品なのでベタつかない!

それでいてパーマを綺麗にキープしてくれます。

また香りもいいのだ~♪

やわらかいミルク状なので、手のひらでスーッと伸ばして髪にもみこむと簡単に馴染みます。

保湿力があるので髪がパサパサになるのも防いでくれる優れもの。

こんな風にしっかりめに仕上げても、しっかりキープ!

固めないしベタつかない。

ちなみに、これは髪を下から持ち上げるようにしながら乾かしてます。

何も意識せず単純に乾かしただけのスタイルがこんな感じ↓

私が使ってるのはミルボン プレジュームミルク 3ですが、1もあります。

1は「やわらかなまとまり」3は「くっきりとしたまとまり」です。

デジパのスタイルを綺麗に出すには3がオススメです^^

オススメその2:ミルボン ニゼル ブライトアップヴェール

オススメどちらもミルボンになってしまいましたが、たまたまです😅

回し者ではありません(笑)

たまたま通ってるサロンのポイントが貯まった時にいただいたものです。

これはヘアスプレーなので手を汚さずに使えるから便利。

こちらも固めず、やわらかにまとめてくれます。

さらにツヤが出るから髪全体にスプレーしちゃってます。

お肌にも使われるローズヒップオイルが入っているそうですよ。

こちらはデジパの定番、クルクル巻き髪の時にオススメです。

指に巻きつけながらクルクルと乾かしていくと、こんな風になります。

ここにシャーッとスプレーして、軽くほぐせば綺麗な巻き髪に。

元々は巻き髪の時もプレジュームミルクを使ってたんだけど、せっかくの巻き巻きにもみこむのがちょっと嫌だったので、スプレータイプのブライトアップヴェールはちょうどいい!

てことで、今はこの2つのスタイリング剤を使い分けてます^^

スポンサーリンク

↓見たよ♡のしるしにクリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする